ブレインスリープピローとスリープマージピローの比較

ブレインスリープピローと>スリープマージピローは、似た枕のようですが、一体何がちがうのでしょうか?
ここでは、ブレインスリープピローと>スリープマージピローを徹底比較しました。

ブレインスリープピローとは?


ぐっすり眠れる枕を探しているという方は、ブレインスリープピローがおすすめです。脳を早い段階で熟睡状態に持っていくことが出来るというのが最大の特徴です。枕の適度な硬さというのもありますし、使い心地が良いという口コミも多く寄せられています。ブレインスリープピローを使う事で熟睡できるようになったという方が圧倒的に多いですし、枕一つで眠り心地が変わってくると実感出来るアイテムです。まずはご自身で使ってみて下さい。

スリープマージピローとは?

スリープマージピローは首の解放と自然な寝返りを促してくれるという枕です。60センチという大きめのサイズになっているため、寝返りをしても枕から頭が落ちてしまうことはありません。また、高さを選べることもスリープマージピローのメリットです。男性や体が大きい人は高めに調整するのが良く、女性や子供は低めに調整すると良いでしょう。カバーの肌触りも良いですし、吸水性と速乾性にも優れています。さらに、スリープマージピローは日本製にこだわっているため、安心して使用できるということです。

ブレインスリープピロー3つの特徴とその理由

ブレインスリープピローは、イギリスの寝具メーカーが2012年に製造販売をした枕です。この商品の特徴は3つあり、どれも我々人間が快適な睡眠を実現するために必要なものです。その特徴をここで述べると、「安定性」「高反発」「形状記憶」となっています。まず安定性とは、寝返りをうったときに頭部をしっかりと固定してくれる効果をさしているのがポイントです。ブレインスリープピローの場合は表面積が120平方センチメートルもあるので、首までカバーをしてくれるわけです。一般的な商品だと頭部のみしかカバーをしないので、この点がメリットといえるでしょう。高反発というのは、この素材がウレタンで作られていることを指しています。上からの圧力に対して約150hpもの耐圧効果があるので、この点もブレインスリープピローの特徴で際立っているわけです。最後の形状記憶も快眠を促せる効果を発揮しています。ウレタンがもつ性能ともいうことができ、頭周辺を優しく保護をすることが可能です。日本では一般量販店では販売をなされておらず、公式ストアの通信販売のみしかありません。1個あたり9,800円で購入することができ、国内でも高い人気を得ている商品です。トップアスリートの間で最初に話題となり、そのあとは介護現場でも使用なされるようになりました。良い睡眠を得るためには寝具から改良を加える必要があり、そのひとつがこのブレインスリープピローです。

スリープマージピローの3つの特徴とその理由

スリープマージピロー3は、専門医が開発した枕という代名詞で販売されています。その特徴は大きく分けて3つとなっており、「頸椎を固定」「寝返りが打ちやすい」「肩をカバーする」というものになっています。睡眠を十分にとるには、頸椎をしっかりと固定させるのが望ましいです。スリープマージピロー3はそれを叶えており、必然的に安眠を可能にする枕といえるでしょう。この枕は大手量販店でも販売されていますが、製造メーカーの公式オンラインショップを使用した方が、最大で20パーセントオフの価格で購入することが可能です。さらに2個以上購入した場合は2個目が半額となるので、ご家族分をまとめて購入しやすいでしょう。スリープマージピロー3は医師が監修した商品なので、高い品質を有しています。低反発素材なので頭を優しく包み込み、ベッドや布団の両方の寝具に合わせられる仕様でもあります。1個4,900円という価格も魅力的になっているものです。

webmasterをフォローする
ブレインスリープピロー枕口コミ・感想・評判はとうなの?最高の睡眠の効果・値段・購入方法をまとめました
タイトルとURLをコピーしました