ブレインスリープピローとセブンスピロー比較

ブレインスリープピローとセブンスピローは各種メディアで取り上げられていますが、一体どこがちがうのでしょうか?
ここでは、ブレインスリープピローとセブンスピロー比較しました。

ブレインスリープピローとは?

ブレインスリープピローの最大の特徴は、その眠りの深さにあります。一般的な枕ではそこまで開発は追いついていない部分もありますし、単に寝心地を追求して作られているものも多いです。そんな中ブレインスリープピローは脳の深いところまで熟睡できるような構造で研究に研究を重ねて作られていますので、朝起きた時のすっきり感というのも違ってきます。様々な枕を使ってみると分かりますが、ブレインスリープピローは7日でわかります。

セブンスピローとは?

セブンスピローには、寝返りが打ちやすい・肩が沈まない・背中をささえる、という特徴があります。さらに低反発性の素材でできているため、軽量で形状記憶を可能にしているのも特徴といれるでしょう。この商品は高齢者のように終始布団で介護を受けている方に向いているアイテムです。セブンスピローは背中までウレタンがあるので、敷布団で寝返りを打つと床ずれが出来てしまう方にも打って付けの枕になっているのがメリットになります。

ブレインスリープピロー3つの特徴

ブレインスリープピローというのは、スタンフォード式の最高の睡眠から生まれた枕のことです。睡眠の質はとても大切ですが、日本は世界一眠らない国であり、睡眠負債を抱えています。
睡眠の質を決めるのは「最初の90分」で、睡眠時間を十分に確保できない場合も、この90分のノンレム睡眠を深くすることで睡眠サイクルの質を高めることが可能です。
ブレインスリープピローはこれに役立ち、黄金の90分を生み出して睡眠の質を向上させます。そのためにピローには3つのポイントがあり、まずは「頭を冷やす」ことで深部体温の低下を促します。エアーループで通気性がよく、熱の放出量は他素材と比較すると圧倒的に多いです。
「自分の首や頭の形にフィットする」ことも大切で、寝返りがしやすいので睡眠中の覚醒が起こりにくいです。合わない枕を使った時のような寝起き時の首・肩の痛みや、不快感は軽減されます。3レイヤー構造で制作され、オーダーメイド級のフィット感が実現しています。
枕は意外と汚れてしまうので、「清潔に保てる」ことも大事なポイントです。ブレインスリープピローはシャワーでさっと水洗いでき、10分ほど風通しのいいところに置いておくだけという簡単にお手入れ法です。枕の汚れを蓄積させるとダニやカビが発生しやすくなるので、手軽に自分で洗えることは清潔な環境を保つのに役立ちます。
ピローカバーは最新のスリープファブリックで作られています。COVEROSS技術を採用した特殊枕カバーに仕上がっており、さらに快適な睡眠に誘います。ダブルメッシュの通気性素材は吸収速乾でベタつきにくく、サラサラの肌触りです。抗菌・消臭で清潔が長続きするのも特徴です。

セブンスピロー特徴

セブンスピローと言う商品とは、睡眠不足に現在悩まされていると言う方や寝付きがあまり良くないと感じる方などの症状がこの商品を使うことによって改善されたと言うことからとても人気になっているものです。しかし、この商品に関して知らないと言う方やどのようなものなのか具体的には分からない方はいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方に向けて、これからセブンスピローの特徴とどのような場所でこの商品を買うことができるのかについて紹介していきます。
このセブンスピローは睡眠不足に悩まされている方や寝付きが悪く、夜あまり良く寝ることができないと感じている方が使用していただくことによって、その症状が改善され、悩みが解決できると言うことが特徴です。これを買うことができるお店は主にオンラインショップとなっていますが、店頭でも購入することはできます。オンラインショップではたまにセールを実施している場合もあるので、その期間は購入することをおすすめします。

webmasterをフォローする
ブレインスリープピロー枕口コミ・感想・評判はとうなの?最高の睡眠の効果・値段・購入方法をまとめました
タイトルとURLをコピーしました