ブレインスリープピローとモットン比較

ブレインスリープピローとモットンは非常に人気がありますよね。
ブレインスリープピローとモットン比較しました。

ブレインスリープピロー


ブレインスリープピローの最大の特徴は、とにかく深いところまで眠ることが出来るという事にあります。脳まで熟睡というのがポイントで、深い眠りを提供してくれる枕という事で話題です。寝返りが打ちやすいように5グラデーション構造になっているというのもありますし、寝ている時の寝返りのうちやすさもポイントです。やはり寝返りがうちづらいと睡眠が妨げられてしまうことにもつながりますので、重視して選んで行きたい所です。

モットン枕とは?

モットン枕は、羽毛とウレタンを融合させた特殊な素材で作られてる枕です。その特徴は「軽量」「形状記憶」「安定性」となっており、使用に向いているのは現在の枕では安眠を実現できない方です。モットン枕の場合、ウレタンが持つ形状記憶性を発揮するため、寝返りを打っても形が崩れる心配はありません。これにより、しっかりと頭部を支えてくれるので、自然と心地よい眠りへと進めます。頸椎もサポートしており、仰向けで眠ればいびきをかきにくいというメリットもあります。

ブレインスリープピロー3つの特徴

様々な枕がありますし、寝心地というのは枕で変わってくるというのも一理あります。今注目されているブレインスリープピローは、メディアなどでも取り上げられていたりネットでも注目されていますが3つの特徴がありますのでチェックしてみてください。

まず第一の特徴は、3レイヤー構造でまるでオーダーメイド感覚で使うことが出来るという点です。自分の頭の形にあったもの、寝心地の良さに大きく変わってきます。オーダーメイド感覚というのは、7日間使う事で自分の頭の形になじんでくるというのがポイントです。オーダーメイド枕は色々なメーカーから登場していますが、使っていくうちに自分の形になるというのはブレインスリープピローの特徴ともいえるでしょう。

二つ目の特徴には、5グラデーション構造になっている事で寝返りが打ちやすいということがあげられます。寝返りが打ちやすいかどうかは、寝心地の良さにも直接関係してきますし当然熟睡できるかにも関係すると言えます。そんな中ブレインスリープピローを使えば首の所が沈むようにつくられていますし、自分の頭の形にフィットするような構造になっていますので寝返りも打ちやすく快適な眠りになるでしょう。

最後はどんな枕であっても、日々使っていく事でカビてしまうこともありますが、ブレインスリープピローは丸洗いできるという事で清潔に保つことが出来るというのがポイントです。
これらの特徴がありますので、人気です。

モットン枕特徴

モットン枕の3つの特徴は、自然な寝返りをサポートする反発力と首の骨を支える設計、優れた耐久性です。筋力が弱い日本人の身体に合わせて寝返りが自然に打てるように、反発力にこだわっています。モットン枕では高反発ウレタンフォームを採用し、寝返りのときのエネルギー消費を軽減させるのです。また首の骨を支える設計にすることでズレにくく、寝ているときの負担を減らします。自分に合った高さに調整することもでき、首の高さに合わせてカスタマイズ出来るのも嬉しいポイントです。8万回回以上の耐久テストにも耐えているので、繰り返し使うことができるのも大きな特徴です。一般的な枕と比べても、3倍以上の耐久性があります。長く使って沢山寝返りを打っても、壊れにくくなっているのです。
モットン枕は公式ホームページの専用ホームや、通販サイトの楽天市場などで販売しています。お得なお試しキャンペーンも実施していて、返信保証付きで販売なども行われているのも魅力です。

webmasterをフォローする
ブレインスリープピロー枕口コミ・感想・評判はとうなの?最高の睡眠の効果・値段・購入方法をまとめました
タイトルとURLをコピーしました