ブレインスリープピローとリンクルフリーピロー比較


ブレインスリープピローとリンクルフリーピローは非常に人気がありますが、どちらを購入しようか迷ってしまいますよね。ここでは、ブレインスリープピローとリンクルフリーピロー比較しました。

ブレインスリープピローの最大の特徴


ブレインスリープピローの最大の特徴は、深い眠りです。脳まで熟睡と聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、朝起きた時の爽快感が違います。一般的な枕は寝心地というところにはこだわって作られているものも多いかもしれませんが、深い眠りにこだわって作られているというのが大きな違いです。脳の構造も考えて作られているので、熟睡度というのも当然変わってきます。7日間使い続ける事で自分の形になっていくというのもポイントです。

リンクルフリーピローとは?

リンクルフリーピローは、ストレートネックにお悩みの方にぴったりです。ストレートネックは、近年のスマートフォンやパソコンの利用時間の増加により、カーブがかかっているはずの首の骨が真っ直ぐになってしまう病気です。この病気になると、首に負担がかかり、肩こりや頭痛の原因にもなります。この商品は、首のカーブに沿ったつくりの枕ですので、寝ている間に首をケアして、ストレートネックだけでなく首の皺などの防止にも役立ちます。

ブレインスリープピロー3つの特徴

様々な枕が登場していますし、進化をとげていますがその中でも今特に注目されているのが脳まで熟睡することが出来るというブレインスリープピローです。ブレインというのは脳を意味しますが、脳まで眠れるということで朝起きた時にすっきり感というのが違います。使い続けていく事で7日間使えば、その違いが分かりますし自分の頭の形になってくるというのもポイントです。

ブレインスリープピローの3つの特徴を見てみましょう。まず第一にあげられるのは、ブレインスリープピローは3レイヤー構造でオーダーメイドのような使い心地である事です。7日間使うと自分の頭の形に徐々になっていきますので、使い心地も最高です。眠りの深さというのも実感しやすくなりますしまずは7日間使ってみて下さい。

2つ目の特徴は、5グラデーション構造になっていることで寝返りのうちやすさがあるという点です。寝返りはだれでもしますが、それがしやすいかどうかは寝心地の良さや熟睡度に関係してくると言えます。その点ブレインスリープピローは寝返りがうちやすい構造になっていますので、深い眠りを提供してもらうことが出来る枕だということになります。

3つ目の特徴には、丸洗いが出来るという事があげられます。枕は汗もつきますし、通気性がいくらよくてもカビなどの問題が起こります。しかし丸洗いできるブレインスリープピローであれば清潔に保つことが出来ますので、お肌にも頭皮にも安心です。

リンクルフリーピローの特徴

リンクルフリーピローは、ストレートネックや首のシワ、肩や首の辛さを解消したい方におすすめの枕です。
アーチサポート設計により美しい首のラインを作り上げるのと同時に安定した姿勢を保ち、サイドサポート設計では寝返りをうつ際や横向きで寝た際にも快適な寝心地を保ちます。
また、独特のカーブを描いたアジャスト設計により、肩のラインにフィットして全体のバランスを保ちます。
そんなリンクルフリーピローは、さまざまなオンライン通販サイトや全国の寝具店などで取り扱っていますが、最もお得に購入するなら楽天市場がおすすめです。
リンクルフリーピローを製造販売しているASMOTは楽天市場に公式ショップをオープンしており、お買い得な価格はもちろんのこと、購入金額に応じて楽天スーパーポイントも獲得できます。
0と5のつく日はポイント5倍、複数の店舗から1000円以上購入するとポイントの倍率が上がるお買い物マラソンなど各種キャンペーンの対象となるので、さらにお得になるのでおすすめです。

webmasterをフォローする
ブレインスリープピロー枕口コミ・感想・評判はとうなの?最高の睡眠の効果・値段・購入方法をまとめました
タイトルとURLをコピーしました